センターの紹介
About

センターについて

子どもから大人まで、地域の「こころの健康」に寄与する心理科学の実践を行う施設です。

関西学院は、広く社会や地域に貢献(奉仕)するため、自らを鍛えるという「Mastery for Service」をスクールモットーとしています。
関西学院大学は、この理念に基づき、文学部総合心理科学科および大学院文学研究科心理科学領域において、国家資格「公認心理師」を目指す学生への教育・実習を行い、総合的な心理に関する支援を広く社会や地域の方々へ提供するために、心理科学実践センターを西宮北口キャンパスに開設しました。

センター長の挨拶

2019年4月に心理科学実践センターが西宮北口に開設されることになりました。関西学院大学の心理学には1923年(大正12年)の心理学実験室の設置に始まる96年に亘る歴史がありますが、本センターは関西学院大学において長年培ってきた科学的心理学を基礎とした心理臨床の実践を行う臨床・研究・教育施設となっております。今後予定している主な活動としては、近隣にお住まいの方を対象に、実証に基づく臨床心理学を中心としたカウンセリング、教育相談、ペアレントトレーニング等の様々な心理的サービスを提供していく他、メンタルヘルスや子育てに関する各種研修会や講演会も企画していきます。また、近隣の行政機関、医療機関、教育機関、福祉機関や企業とも連携して、臨床心理学的地域支援における専門施設として、本センターが機能していけるように準備を進めているところです。
そして本センターは関西学院大学大学院文学研究科総合心理科学専攻心理科学領域に所属する大学院生の研修機関としての役割もございます。国家資格である公認心理師に代表される臨床心理学の専門家を養成する機関として、地域の皆様や関係諸機関のご協力も賜りながら、その社会的使命を果たしていきたいと考えております。
今後ともご指導・ご鞭撻の程、どうぞよろしくお願いいたします。

関西学院大学文学部心理科学実践センター
センター長  米山 直樹

スタッフ紹介

顧問 松見 淳子 名誉教授(Ph.D.(臨床心理学))
センター長 米山 直樹 教授(博士(文学)、公認心理師)
センター副長 成田 健一 教授(臨床発達心理士)
有光 興記 教授(博士(心理学)、公認心理師)
相談指導員 佐藤 寛 教授(博士(心理学)、公認心理師)
主任相談員 中島 道子(公認心理師)
相談員 斎藤 ひみこ(公認心理師)
中島 美代子 実習助手(公認心理師)
中村 志津香 実習助手(博士(心理学)、公認心理師)
前田 由貴子 実習助手(公認心理師)
研修相談員 本学 大学院生

施設紹介

パンフレット

PDF形式のパンフレット をご用意しております。ご利用ください。